瀬戸内芸術祭2016高見島















《漁師と職人》

田辺 桂 陶器の蛸壺は一点一点丹念に絵付けがされている。









陶器の蛸壺が積まれた無人の船








《錆色の旅》

若林 亮 役目を終えた金属は、船のイメージとして組み上げられた。


















《覚悟のイロハ》

後藤靖香 旧小中学校を覆い隠すほどの巨大な布アート



















《よなべのみやげ》

APP ARTS STUJIO 5名の作家から構成されたユニットによる作品








































《海のテラス》

建築家野村正人 古い民家の庭から海を一望できるテラス
















































《除虫菊の家》

内田晴之+小川文子+田辺 桂 除虫菊栽培の島の歴史を振り返る
























































《うつりかわりの家》

中島伽那子 屋根や壁に作られた無数の穴から差込む光がほのかにに照らす。







































《時のふる家》

中島伽那子 アクリル板から光が矢のように入り込み、島の姿を浮かび上がらせる








































作家 中島伽那子



















2016年10月16日

NIKON1 V3 1NIKKOR 6.7-13mm 10-100mm