小島 「おしま」




 愛媛県今治市小島。

瀬戸内海の難所、来島海峡。

その真中にぽつんと浮かんでいる小さい島が小島です。

海峡を跨ぐように、しまなみ大橋がすぐ目の前に架かって数年。

数日前にNHKで小島に水を運ぶ水道船のことを放送していた。

数年で廃止されると言うのです。

小島は亡き母の生まれた島。

子供の頃、母に連れられて夏休みを過ごした事など思い出多い処でもあるのです。

無性に行ってみたくなってお盆休みに出かけた訳です。
 

造船所が並ぶ波止浜港。

 











島への渡船発着場。

 











ここから小島へ渡ります。

 











第3くるしま丸。

 











 








 











夏休みに東京から来た家族。

 








 











船は、来島→小島→馬島へと渡って行きます。

 











 










 












しまなみ大橋が見えてきました。

 











10分程で小島が見えてきます。

 












目の前に小島。

 











 













お盆なので帰省する人たち。

 











手押しの一輪車でお出迎えです。

 











二十数年ぶりの小島

 











雄大な大橋が一望できます。

 










 












この漁港でよく遊んだものでした。

 












確かこの辺りに親戚の家がありました。

 












居ました、母の従姉弟。

元気そうで何よりです。

 











遊んだ家が今も有りました。

 











今は物置になってました。

 












島には

日露戦争のころの要塞が

あったのですが。

記憶を頼りに上ってみました。

 










 











ありました、発電所跡。

 












内部は100年の面影を残していました。

何故か軍人の肖像写真があって

演出ではありませんよ。

 












立派なレンガ造りです。

 












ここからもしまなみ大橋が望めます。

 











火薬庫跡です。

 











重厚なレンガ造り。

 











道案内に従って山道を砲台跡へ。

 











夏の日差しを木々が和らげてくれます。

 












時折見える、

 











眺め。

 











ヨウシュヤマゴボウ等

夏草が山道の両側に

鬱蒼と茂っています。

 












中部砲台跡。

 












続く兵舎跡。

 











 












長い石段を上がって行くと、

一気に汗をかいてしまいました。

 











日陰に座って一服すると

風がこんなにも涼しいと

感じるものです。

 












夏草や兵どもの夢の跡。

 























帰りの時間がきました。

 












今日はお天気がとってもよくて、

とても暑かったですね。

 












 












波止に続く帰り道

 












馬島から帰りの船がやってきました。

 












 












 












小島とお別れです。

 












船室はエアコンが効いて

ホット一息つきます。

 












船窓から見える砂浜。

 












しまなみ大橋。

 











来島海峡に浮かぶ小島。

 


2007年8月11日

Pentax istDs fish-eye 10-17mm